手つかずだった庭を家族で過ごせる明るい庭に

この秋に工事をしたお宅が、先日無事に完成しました。

築5年ほどのお宅で、道路との高低差が大きい分譲だったため、建物周りの土留やフェンス、玄関までの階段などは完成されていました。

そのため、庭部分のスペースを家族で活用できるような空間をご提案いたしました。

【BEFORE】

施工前、土留とフェンスに囲まれた庭スペースは雑草が茂ってしまい、家族で庭で過ごす・・・というのは難しい状況でした。

【AFTER】

この空間を、ウッドデッキを中心に家族で庭に出られるような使いやすい庭へと作り変えました。

ウッドデッキ上には日よけの屋根、また前面には目隠し用フェンスを設けてあります。

樹脂製のデッキを作ることもありますが、やはり本物の木の風合いが感じられるウッドデッキがおすすめです。

ウッドデッキ脇には自然石を並べた花壇、また玄関から庭へとつながる場所には、ランダムな形の自然石を並べてナチュラルな雰囲気の通路としてあります。

表札を取り付ける門柱は枕木です。

メーカ品をほとんど使わず、木製品や自然石を中心とすることで、自然をより身近に感じられるナチュラルな空間に仕上げる事ができました。

秋の工事のため紅葉と落葉が目立ちますが、来春からは青々と緑が広がる景観になってくれるはずです。

N様、この度は誠にありがとうございました。

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP