庭&外構プランを作るときに気をつけていること

こんにちは!ガーデンファクトリーです。
今日は施工例などの紹介からちょっと離れて、普段お庭や外構のプランを作るときにどんなことに気をつけて作っているか、ちょっとまとめてみようかなあと思います。
興味のある方はぜひお読みいただければ嬉しいです(^^)

さて、お庭のプランはまずお客様からのお問い合わせがなければ始まりません。
最初のお問い合わせのあと、まずは初回のご相談&打ち合わせになります。
この打ち合わせの段階で、今の状態でのお悩みや何をつくりたいか、ほしいかなどの要望をお聞きします。
(水はけが悪い、高低差ががある、西日がきつい、子どもが遊べるデッキがほしい、などなど)
この段階でつくりたいもの、こんな雰囲気のエクステリアにしたい、ということが分かっている場合は、それをそのままお伝えください。なんとなくこんな感じの~ぐらいで大丈夫です。また、もし雑誌やイメージ写真などお持ちでしたら、ちょっと見せていただけると大変助かります。イメージを伝えていただいた場合は、基本的にそのイメージに沿ってプランを作ります。(ただし、あまりに家の質感と合わないご要望の場合には、こちらから別の提案をすることがあります。)

で、ほしいもの(カーポート、フェンス、物置など)ははっきりしているけど、どんな雰囲気にしたいか、などは分からないという方もいます。きれいにはしたいけど、具体的なイメージは湧かない・・・という場合です。(こういうケースのほうが多いかもしれませんね。)

そんなときは、まず私たちが考える「その家に一番似合う景観」をプランします。この「一番似合う景観」というのがとっても大切で、外構次第でせっかくの建物のイメージ、質感が変わってしまうということもあります。
一生に一度とも言われる大きなお買い物のマイホーム、家族みんなでこれからの長い時間を一緒に過ごしていくマイホーム・・・そのマイホームが庭や外構をつくることで少しでも居心地がよくなって、やっぱり我が家が一番だよね~!となってもらうことが何より一番嬉しい瞬間です。
せっかくの建物の質感を壊さないように「一番似合う景観」をつくります。

初回のご相談のあと、現地調査に伺い測量や現況の撮影を行い、事務所に写真を持ち帰ったあとは、とにかくひたすら考えます。建物の配置、まわりの環境、敷地の形や大きさ、家族構成に合わせて、一番ステキで居心地のいい空間になるように、現況の写真と作成中のプランと向き合います。
ときには海外のガーデンなども参考にしつつ。

どんなデザインにしてどんな資材を使うか、どんな雰囲気に仕上げていくか・・・このプランを考える過程が実はとても楽しいのです。頭の中で色々考えながら、目の前のプランの中で形にしては消して、また形にして、とひたすら繰り返しながら完成させていきます。
これはもう建物次第なので、緑が多いナチュラルなプランになることもあれば、コンクリートや自然石をベースにしたシンプルなものになることもあります。

ガルバリウム鋼板を使ったモダンな建物の場合でも、お客様からの要望に合わせて緑をメインにしたナチュラルな景観をつくることもあります。(この緑の比率が高い景観はどんな建物にも似合うので、植物のすごさを毎回実感します。)

”弊社が考える”一番建物に似合うプランではありますが、打ち合わせのときに完成予想パースを見ていただくと、みなさんに喜んでいただけるのが本当に嬉しいところです。
ただ、初回のプランではどうしてもご予算を超えることが多いため、このあとは現実的な話としてどこを優先的に工事をするかなど、全体の質感や雰囲気を壊すことなくご予算内におさめていきます。

そして、もう一つ気をつけていることは少しでも緑を楽しめる空間をつくることです。

やはり人間は植物と切り離しては生きていけませんし、純粋に植物があることでの癒しや気持ちよさ、心地よさを感じていただきたいというのもあります。
以前にBISESというガーデニング雑誌の中で緑の癒し効果が紹介されていました。
その緑の癒し効果とは、被験者に芝地&ラベンダー畑で5分間の休憩をしてもらったあとに血圧を測定した結果、どの人も血圧が正常値に近づいた、というものでした。
薬は血圧を上げるor下げるのどちらか片方だけの効果を持ちますが、緑は血圧の高い人にも低い人にも同時に有効性を示すことが証明された、という結果だったそうです。
改めて緑の癒し効果ってやっぱりあるんだなぁ、というのと、すごいなぁという感想を持ちました 。
職場でパソコン、家ではスマホorタブレット・・・という電子機器に囲まれた生活が当たり前になっていますが、ふと窓から外を見たときや外に出て景色を見たときに、緑が広がっていると心がふっと緩むのを感じます。
ガーデンファクトリーでも、そんな「緑って気持ちいいよね」「きれいだよね」という、すごくシンプルな思いから、なるべく緑を多く使った景観づくりをしています。

あとは、緑が多いとお子さんも喜びます(^^)
以前にお庭をつくったお客様からも、子どもも庭でよく色々な発見をしています!という嬉しいお話を聞きました。
植物がある庭は一番身近な自然ですから、子どもの好奇心のままにたくさんの発見をしてくれます。
お子さんが庭で楽しんでいる様子が目に浮かび、とっても嬉しくなりました(^^)

緑が多いお庭というと、芝のお手入れ、植木の水やりなど面倒だな~と思われる方も多いかもしれませんが、そこを含めて緑のある生活を楽しみ、緑と一緒に暮らしていきたいという方が弊社にお声がけしてくださっているように思います。そんな緑が好きな方たちのために、今年も緑で幸せを届けられる景観をたくさん作っていきたいなぁと思いました。

・・・・・・・・
ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP