緑を怖がるべからず

先日あるお客様からのご依頼で現地にはじめて調査に伺ったわけですが、割合大きめな分譲地で既にどのお宅もいわゆるエクステリア工事は完了している感じです。

ただ分譲地の入り口から奥のほうにあるお客様宅まで・・・・ほぼ緑が見当たりません・・・・というか全体の印象が<コンクリート>な寒々しい町並みで、外構も何か家とはまったくそぐわない「外構だけが思い切り主張している」みたいなお宅も結構見受けられました。

もちろんこれは一軒一軒そのお宅が業者さんと打ち合わせしての結果なんでしょうが、やはり壁や門柱のコンテストではないのですから・・・やはりもう少し家のたたずまいと合わせたり(門柱だけ豪邸!みたいな)、、とかせっかくの新しいピカピカの家だけが並ぶ分譲地の町並みをひとつにつなげるための<緑>もやはり必要なのではと思うのですね。

そんなわけで特にこのところの分譲地を見ると、庭もコンクリートや砂利、石張りなどで<とにかく草を生えないことを第一に考えている>業者や施主も多いようです。(うちにはそういう方は来ませんが)
そのため結局ノーメンテナンスで<家なんだけどマンションみたいな>家も増えてますが、やはりそんなメンテナンスの手間を超えて余りある緑の「心地よさ」や「生活の質感」もこの先ずっと知らずにマイホームでの生活を送ってゆくことも正直残念なことだと思います。

また休日、家の居心地が良くてどこにも出かけなくなった・・・・というのが家作りのひとつのポイントでもあるんじゃないかと思います。

そんなわけで今回ご依頼いただいたお客さんのお宅は分譲地内で・・・・ちょっと浮くぐらいな緑あふれるガーデンエクステリアをプランしたいかと思いました(笑)が、こちらも新築ではじめて庭を持つ方にはそんな重たいメンテナンスが必要な提案はいたしませんし、これまで十年単位でのお客様の追跡調査もしてますんで、たぶん<日々の生活の質>は緑があることによりずっとよいものになるはずです。

庭や外構を作る前から緑を淘汰するようなことはなるべくしてほしくないところです(笑) 

・・・・・・・・
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP