今年もやってくる樹木の水遣りシーズン

今週は寒い日が続き今日は雪まで降りましたが、季節的には今月下旬あたりから樹木の水遣りシーズンがやってきます。
毎年GWが近くなりますと夏日か!というくらい暑い日があったりします。お天気次第ですが、月末あたりからちょっと気をつけて頂ければと思います。

暖かい日が続いた事で花も木もどんどん芽吹いていますが、この芽吹きの季節は木が水をたくさん必要とする時期です。
(新しい芽を出すにはそれだけ水分も必要なのです)

毎年スタッフブログでも書いていますが、梅雨までの水やりは本当に大切です。
乾燥が激しいと水をくれてもすぐ乾いてしまいますから、お天気が良く暖かい日が数日続いたときは、3日~1週間に一度は庭木にたっぷりと水をあげてください。
とくに、ここ1~2年で植えた木の水やりには気を配っていただければと思います。

そして時々は土を掘り返して、根っこのほうまできちんと水が届いているか確かめてください。
たくさんあげたつもりになっていても、意外と表面付近だけ・・・ということもあります。

今年の夏、たくさんの葉が茂ってくれれば日よけになりますし、やはり青々とした木々は見ていて気持ちがいいものです。
せっかく植えた庭木、草花ですから、ぜひ水やりをお願い致します!

 

・・・・・・・・
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

施工事例

PAGE TOP