エクステリアやお庭の工事のご依頼はお早めに

3月になりました。
長野市での外構・庭づくりにとっては一番よい季節となりました。
ただ毎年・・・・真夏と真冬が案外忙しいガーデンファクトリーですが、これには理由があるわけですね、

というのも最初のご依頼が、「春が来てから」とか「秋になったから」という時期にみなさんからのお声がけをいただくため、それからプランを作り、何度も打ち合わせをし、そしていよいよ着工!となると・・・・季節がもう替わっていたりするわけですね(笑)

そのため一番良い時期の庭づくりやエクステリアづくりは案外少なめで、これが毎回残念なところです

わたしにとっての理想は1~2月頃にご依頼いただき、3月頃工事をして、芽吹きを新しい庭で迎えるというのが正直一番理想的ですし楽しいところですが、真冬に施工した方はとりあえずこの春の芽吹きからの風景を楽しんでいただけるため、あえて支障のない工事は冬場に施工しております。

ご依頼のタイミングも大切です。

☆新緑も一年早く見ていただければと

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP