庭とともに・・・人生を

 

毎年9月下旬頃になると我が家の庭では「ヤブラン」の花が咲きます。

まあ普段はその他大勢の超目立たない下草ですが、こんな下草も毎年それぞれの時期に静かに花を咲かせたりで、これがずっと繰り返されるところです。

そんなわけで庭があると季節の移り変わりを庭の樹木や草花で感じられるところです。

昔の花鳥風月みたいな日本人ですかね(笑)

そして気がつけばこんな「また花が咲いたなあ」とか「芽吹いてきたなあ」とか「実がなってきたなあ」「葉がみんな落ちちゃったなあ」みたいなことを毎年感じているうちにもう二十数年経ったことにも驚くところです。

でもこういう毎年変わりない庭の植物は忙しすぎる人間の毎日に精神的なゆとりを与えてくれるものなのです。

だから毎年庭を見ていると・・・こんなにトシ取った気がしません(笑)

 

アジサイも庭の奥で知らぬ間に咲いてますし・・・

ギボウシも毎年こんな感じで出てきます

でもいつの間にかこんなになってます これもう20年くらいここにいますが

新緑の季節です

そして落葉です

 

毎年変わらずこんな景色を見ながら人生が過ぎて行くのもやっぱり庭があるありがたさですね、

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP