,

枕木と木製品でつくるナチュラルな景観

2015年
長野市 K邸

木の風合いが感じられるナチュラルな建物にあわせた景観です。枕木の駐車場や木製フェンス、芝の広がる庭など緑と木製品に包まれる素晴らしさを日々感じられるガーデン・エクステリアになりました。

【施工箇所】
 駐車場、庭
【施工時期】
 2015年

完成時の様子です。

施工前の様子です。

K様のお宅では、すでに駐車場のコンクリートとアプローチが出来上がっていました。そのため、アプローチ周り~庭の修景、そしてカーポートの取り付けを行いました。

2台分の駐車場はありましたが、来客時に便利な3台目用の駐車スペースを枕木を使って作ってあります。枕木の下には十分な砕石路盤があるので、沈下の心配もありません。

ウッドデッキがすでにありましたので、目隠し用のウッドフェンスをデッキ手前に作りました。通常のウッドフェンスより細い木材を使うことで、涼しげな雰囲気になっています。

広々とした芝の庭には落葉樹の植栽、そして石で仕切った宿根草の花壇があります。
また、奥には野菜やハーブを育てられる菜園スペースもあります。この菜園は木枠で作ってありますので、不要になったときの取り外しも簡単にできます。

目隠し用のウッドフェンスです。高さ約1.6m、板の隙間は約2cmでそれほど圧迫感もなく、気になる視線をさえぎってくれます。

PAGE TOP