シンプルな塗り壁でつくるクローズ外構

2013年
長野市 Y邸

Y様のお宅は駅に近い住宅地に建っていたため、プライバシーを確保できるように壁やフェンスで囲うクローズ外構でのご提案でした。

【施工箇所】
 駐車場、アプローチ、庭
【施工時期】
 2013年

完成時の様子です。

施工前の様子です。

モダンな雰囲気の建物に合わせて、色合いをおさえたシンプルなデザインです。門扉を設置する壁のみ白い塗り壁とし、そのほかは濃い灰色の化粧ブロック積みに樹脂製のフェンスを組み合わせたものになっています。

シンプルな塗り壁にはアクセントとしてブラウン系のタイルを張りました。写真では分かりづらいですが、門扉を開けて玄関へと続くアプローチはタイル張りになっています。

門扉手前のアプローチに敷いた石はベルギー産のアンティーク石材で、実際にブリュッセルで石畳として使用されていたものです。落ち着きのある色合いは、ナチュラルなデザインのお宅にもモダンなデザインのお宅にもよく似合います。

門扉を開けた奥にはブロック積みの駐輪場があります。現場で一からつくる弊社オリジナルの駐輪場です。構造・強度ともにしっかりとしたつくりになっているほか、市販の駐輪場や物置とは異なるナチュラルで上質な質感がY様のお宅にぴったりでした。

後日、駐車場と道路の境界に目隠し用の塗り壁を作りました。門柱と同じデザインとし、一部にガラスを使用しています。

PAGE TOP