,

フリーなゾーニングを意識したエクステリア

2009年
長野市 U邸

家がプロバンス風のお洒落なデザインでしっかり仕上げられていたこともあり、あまり型どおりの外構デザインにならないよう配慮しました。
ただ、家の前面に駐車場・アプローチ・庭スペースを配置しなければならず、このフラットなスペースにそれぞれ<変化>を持たせる事がプランニングの上で最も苦心しました。

【施工箇所】
 駐車場、アプローチ、庭
【施工時期】
 2009年

完成時の様子です。

施工前の様子です。

駐車場の奥には、ゆるやかな曲線の壁と木製の物置兼駐輪場を作りました。こういった壁はブロックを積み上げ塗料を塗っただけのシンプルなものをご提案する事が多いですが、U様のお宅では建物の雰囲気に合わせるため、壁の一部を削り写真のような形を作りました。

アプローチと駐車場の仕切りはせず、曲線を使ったデザインで伸び伸びとした空間になっています。 使用した素材の色も抑えられているので、建物のイメージを壊すことなく馴染んでくれました。

木製の駐輪場兼物置です。木材の加工段階から弊社で作るため、このように駐輪場と物置を組み合わせた形も自由に作ることが出来ます。

玄関サイドには立水栓をつくり、鉢植えの管理や庭の管理を考えた場所に配置しました。

PAGE TOP