使いやすさとデザイン性を両立させたエクステリア

2013年~2016年
上田市 H邸

H様は施工範囲外の上田市からのご依頼でしたが、弊社のホームページや施工例をご覧いただき、ぜひ弊社のデザインで目をひく外構にしてほしいという強いご希望があり、工事を行うことになりました。2013年の第一期工事から2016年の第三期工事まで、3回にわたり工事させていただきました。

【施工箇所】
 駐車場、アプローチ、庭
【施工時期】
 第一期工事2013年
 第二期工事2014年
 第三期工事2016年

第一期工事完成後です。弊社では枕木や木製品を使ったナチュラルなデザインが多いですが、H様のお宅は樹脂製デッキやデザイン物置、モザイクタイルを貼った門柱など、エクステリアらしいデザインになっています。

施工前の様子です。

駐車場の奥にあるデザイン物置はH様のご希望で設置したものです。水道と電気がひかれているので、物置だけではなく様々な用途に使う事ができます。

第二期工事完成後の様子です。第二期工事では、敷地まわりに目隠し用の樹脂フェンスの設置や花壇のレンガの積み増しを行いました。

第一期工事では2段積みだった花壇にレンガを積み増しし、形に変化を持たせた花壇としました。

敷地周りを樹脂フェンスで囲うと同時に、物置の脇にフェンスと同じ資材を使った駐輪場も製作しました。柱は9cm角の材木ですが、壁は全て樹脂フェンスと同じ資材のため、見た目に統一感が出るほか、メンテナンスの心配もありません。

第三期工事完成後の様子です。第三期工事では、H様の家族の一員となった大型犬の居場所として、樹脂デッキまわりをコンクリートで固め、日よけとしてアルミのテラス屋根を設置しました。

PAGE TOP